2012年03月14日

イーブルエンパイア

 子供が異常なくらい好きなのでうちのテレビはほぼアンパンマン尽くしでした。
もうかれこれ20年くらいやってるみたいでネタ切れ感半端なく、
なんとしてもアンパンマンがバイキンマンをボコらなくてはならないため、
もはや理不尽と呼べるくらいストーリーが雑です。

「こら〜パジャマをよこせ〜」
これ、パジャマンという、寝ている子供にパジャマを着せるまくら返しみたいな妖怪にバイキンマンが言った台詞なんですけど、いくら世の中が荒んでも人様のパジャマを取るという行為には及ばないと思うんです。
 そんなバイキンマンをもう殴るける。

正義の味方側もひどいもので、野性のカバとかウサギには無償で食料を支給するくせに
バイキンマンが変装してそれを食べようものなら
「くそー騙したモッチー!」とか言いよる。語尾が変なのは餅男がしゃべってるから
で、そんなバイキンマンをもう殴る蹴る。
いやいや、許してやれよと、その餅は無限に出せるんだから腹いっぱい食わせてやんなよと
確かに人を騙すことは悪いけど、そこを許しあう事で道は開けるんじゃないのか?

そんな風にアンパンマンを見てるとなんだか宗教戦争をみてるような
なんとかスタンの内戦をみてるような。そんな気分になるんです。

この後、続けて、アンパンマン世界におけるジャムおじさんの立ち位置について
「おじさんが動けばあの世界は変わるのに、動こうとしないジャムは卑怯だ」とか
「奴はZガンダムで言うところのクワトロ大尉だ、道化になるのを嫌がってるんだ」とか
「やなせたかしは己をジャムおじさんに投影している」とか
マミさんに熱く語ったらスゲー引かれた!
いくら夫婦でも越えたらいけないラインがたくさんあるということを知り俺は賢くなった!

posted by otyome at 23:40| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

愛の夢をくれ

 明晰夢ってあるじゃないですか
夢の中で「これは夢だ」って気づいて、夢の中で好き勝手できる奴。

おちょめも、もうこの世界ではやりたいこともままならないんで、
いっそ夢の中で好き勝手してやろうと明晰夢をみようとしてるんですが、
訓練としてその日見た夢を夢日記に記さなければいけないとか敷居が高すぎてぜんぜんできない。
朝は会社行くの嫌過ぎて字書いてる余裕も無い。ほんとままならない。

だから、根性だけでみようとしてるので半年から今まで2回くらいしか見てない

 一回目はたまたま夢だって気づいて、よしこれは空を飛んでやろうとか思って
飛ぼうとするんだけど、まあ飛べない。
 明晰夢wikiではかなり初心者っぽい感じだったのになかなかむずい。
しょうがないんでこれも根性で片付けようとか思ってイロイロ試したら
雲古キバるような姿勢したら30cmくらい飛んだ。飛んでびっくりしたら目が覚めた。

 2回目は自分の家の寝室の場面で夢だと気づいて
「ここ(3階)から飛べば楽勝じゃん」とか思ってとんだ、
読みは的中してちょっと飛べたけど、なんかハングライダーみたいに徐々に落ちていくが
まあ飛んだ、じゃあ次は手から火の玉とか出せんじゃねとか思ったけど
まあ出ない。悟空なんてはじめから小さいカメハメ波打てたのにさ。
これも根性だろとか思って力んだら、目が覚めた。

ほんとままならない。まず根性しか出すもんない時点でどうしようもないよね
何よりどうしようもないのはこのリハビリ日記 第1弾にして夢の話からはじめるということ
他人の夢の話なんてマジどうでもいいよね。





posted by otyome at 22:10| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

変化点

 皆さんお久しぶりです。
以前書いた日記からまる4年が経過しました。
もうブログの書き方とかも忘れちゃってて、変なアイコンがいっぱいで大変です。
年寄りのケータイみたいブログ作ってください。お願いします。

 私にとって激動の4年でありました。
今日はこの4年間の変化点を列挙して、皆さんの頭に記憶していただこうと思います。
質問等は受け付けませんし、特に詳細な事も書きませんので読み飛ばしてください。

・結婚しました。マミさんと
・男の子供がいます もう2歳です
・漫画家への夢をあきらめました。今は原作者を目指しています。
・タバコをやめると体重が増えました。
・+13Kgで現在70kg近く。ほぼ半年でこの戦闘能力の上昇です。後半はもう笑えました。
・手術しました。まさかの全麻・患部は人にはちょっと恥ずかしいところです。
・最近立ち読みしたらあぶさんはガチで引退してました。

 人間の体の分子だか原子だかは3日で入れ替わるっていうから
もうココに書いてるotyomeはもはや皆さんが知っている者ではありません。
4年前からの言動の不一致も見られるかと思いますが、反論もしませんし
ほぼ別人だからそんなものかなぁ程度にながしてください。


 さあ、明日からは新たな気持ちで日記をご覧ください。とか行っちゃって
次の更新は8年後とか(核爆 ←こんなテンションでしたっけ? 
当方いまだ立ち位置をつかんでおりません。
posted by otyome at 23:20| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

ろくでなし忍法帳

そういえば年も変わったんで、
右の自己紹介のとこの自画像を変えます。
去年に引き続きアンケートっぽくしてみるので
一番多い奴が2008年の俺になります。

1.ドカーン
doka.JPG


新年一発目なんで躍動感ある絵を。そう思いました。

2.針刺し
hari.JPG


さっきのが動なら、次は静を。そう思いました。

3.NO THANKS
ennryo.JPG


後ろ向きさを表現してみました。

4.猛犬
mou.JPG


左の方に見える奴はゴボウみたいですけどウンコです。

5.鋸
noko.JPG


不安感を表現してみました。

6.おしりかぢり虫
osiri.JPG


相変わらず何の予備知識も無いまま書いたにしてはうまくできてると思うのですが。

7.ア・バオア・クー
abaoa.JPG


ガンダムが最後に戦ったトコです。

8.ランベルト正積方位図法で見た日本
Lambert.JPG


ちょっとカシコな所も見せたくなりました。ていうかメルカトル図法だと思ってました。ウィキペディアで調べたてホヤホヤ!

9.昔の地図の左端の方でフーってしてる人
kaze.JPG


地図つながりでもう一つ、誰にも伝わらないかもしれないと不安です。


ちなみに誰も投票しない場合は、自動的に9になります。
posted by otyome at 00:00| 大阪 ☔| Comment(9) | TrackBack(3) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

おなじみの短い手紙

マミさんが沖縄に行ってたんでハブ酒を買ってもらってきた。
おちょめも何日間か沖縄で過ごしたり、本土へ帰れなくなって
海でウンコしたりしたことがあるんです。

あそこのおっさん連中はよく言えばマイペース、悪く言えばいい加減で、その空気が俺に伝染したから留年したんだと思うんですけどそれはまぁいいんですけど。

そんなこんなで、マミさんが店のおっさんに決して軽くないセクシャルハラスメントをうけてまでハブ酒を買ってきてくれたんです。

もち入ってます。羽生が鎮座ましてます。しゃーって言ってます。

ちなみに、しゃーっていうアレが入ってると、継ぎ足すことで理論上は無限にハブ酒が出来上がる算段なのですが、継ぎ足す酒って泡盛とかでいいのかなとか思って箱の注意書きを読んでたんです。

以下抜粋
次ぎ足すお酒には35度以上のお酒を使用してください
(泡盛:ホワイトリカー等)

ホントは専用の奴があるらしんだけどね。
さらに抜粋

この場合は、多少味に変化があるかもしれませんが、同じ蒸留酒なので構いません。

でました。沖縄のおっさんです。構いませんときました。
構うか構わんかは俺の問題だろ
同じ蒸留酒なのでって、縛りがゆるいなぁ

とか思いました。

こういう日ごろの些細な事に突っ込みを入れるような日記を書くのは正直どうかとも今思いました。人間が小さくなる思いです。
posted by otyome at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

あんなに好きだったのに

もう何を書いていたかも忘れたおちょめです。
あけましておめでとうございます。

今年初めて自分のブログ(まだちょっとブログって言うのがはづい)見て。
トップページに過去何日か分の日記がまるで芋虫のようにずらずら出てくるじゃないですか。
あれの一番下のとこ見たら去年の一月とかで、
なんか理由なんかないけどすごいと思った。
最初の頃は半年間くらい毎日書いてたのに、
熱の冷めっぷりがすごいと思った。

たとえば、去年のメインコンテンツだった「おちょめのザリガニ飼育」
あれはあの日記書いた直後は、「次はなんとかシュリンプって海老を飼おうかな」とか思ってたのに三週間後くらいにザリガニを放流して終わった。
水槽ももち捨てた。
もうなんか自分で自分が怖かった。

日記もそう、もうこの数ヶ月間は馴れ合いなんてしたくねーんだよとか思ってた。
どの面下げていまさら日記を書けばいいんだよとか思ってた。
もうこんだけ書かなかったらいまさら引くに引けねーよとか思ってた。
何度もこのままブログを退会してなかった事にしたかった。

けどこうして改めて書いてみて、ほとんど誰も見てないだろうし、
なんかコメントは日本人どころか外人にまで荒らされてる始末だけど、
書いててよかったとか思った。
こうしてここで俺がみんなと出会えたというそういう記録がここには残っている。それがきっと俺が数ヶ月間苦悩しながらもココを残し続けた唯一の理由だから…



とかホントぜんぜん嘘。
いつやめるかもわかんないし。
これで今年の更新は最後だったりして。




posted by otyome at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

僕の唄はサヨナラだけ

脳内メーカーしてみた

yasumi.gif


なにも言いません。
これほどまで的確に表現されると

posted by otyome at 00:00| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 創作文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

何様ランド

久々に日記でも書こうとしたら、
管理者ページになんだかブログランキングみたいなのがあって、
きっと一日の閲覧者が多ければランキングがあがっていくしくみなんだろうなーとか思って、
俺何位なんだろうとか思ってみて見たら11万9千位くらいだって、
なんだよそれテンション下がるなーとか普通な事思って、
逆にここから巻き返してトップ10とかに食い込んだら
メイクドラマだろうなーとか思ってんだけど、絶対無理だし、
むしろ一からはじめたほうがましだろって思った。

あと四天王寺仏教大学の英語のテスト問題は
外国から来たトムにタケル君とかが
日本の寺社仏閣を紹介をするようなシュチュエーションの
例題だと思うんだけどどうかな?

あと最近暑いから汗かくんだけど、
最近乾いた後の服のスメルがすっごい気になってきた。
なんかゲロくせぇんだよね。
去年までは気にならなかったのにすごいんだよね。
なんかね。
だから不安になってマミさんに相談したら、
「そんな事ないよ。無臭だよ。臭くないよ」っていうんだよね。
でも何時間かおきに繰り返し言うから
逆に心配になっちゃうんだよね。
きっとマミさんは俺のナイーブさを知って、
念のため言ってくれてんだろうけど、
そういうことここで書いたらまたいわれるのかな。
嘘嘘、気にしてないよ。無臭だよね。俺
でもなんかゲロ臭いんだよね。汗かいた後は、
今日気づいたんだけどね。
重大な病気の前触れだったら怖いね。
ホンとは怖い家庭の医学ってあるじゃないですか?
最初は風邪だと思ってましたーみたいな。
あれって最初は風邪だって思っちゃうんだから、
いちいちテレビで教えてくれなくてもいいよね。
逆に不安になるだけだからね
俺も最初はただの加齢臭だと思ってましたみたいな、
そうなったら怖いね。ごめんね普通の感想でごねんね。

あと汚い話ついでだから言うとね。
今日の朝ちょっと寝坊してトイレに十分にいかずに発進したんです。で、道中ですげーヤバクなったから、
昔親父が「絶対必要になるときがくるから」
ってくれた突発性下痢止め薬「ストッパ」を飲んだんです、
水なしで飲めるんだけど、
薬を水なしで飲むのは
僕的にはすごいストレスためる行為なんですけど、
しょうがないから飲んだんです、
すごい効いた!すごい効き目だった。
門の前にヘルメットとかかぶった学生がうわーってなってたのに、
催涙弾ぶちこんでマッハで教室に戻った。
って感じ。比喩つかってみた。
でも教室の窓からこっちを覗いてるんだよね、ちらちらとね。
そんな一触即発な雰囲気が一日中立ち込めてて、
今もね、覗いてるんですよ。ちらちらとね。比喩つかってみた。

こんな暑い日が続く中で、
ヘビーな話ばっかしてごめんね。
もう何がなんだかわかんないけどホントごめんね。
posted by otyome at 00:00| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

昔の名前で出ています

 俺の部屋でエアーをポコポコさせてる水槽できっと多分何も考えてなくて、「餌を食べてもしばらくしたらおなかがすくよな〜」くらいきしかきっと考えてないザリガニ(♀)通称『鬼嫁』が脱皮しました。
 生き物を飼うのは基本的におちょめ的にはタブーでさ、
犬とか猫とか飼っても、奴らを完璧に幸せにする事なんて不可能だと
思ってるんだけど。
 ザリガニくらいなら別に何の感情もねーだろーって事でOkだった。
OKコンピューターだった。

 当初は四匹くらい飼ってて、オスメス二匹。で、
ある日餌やったら、マミさんが「なんか凄いことなったはる!!」
って言うんだよ。で、見てみたらすっげー交尾してたの。
でかいほうのオスとメスが。もうそれがどうみても合意の上じゃないの。

おいおい餌食べて満足したらそれかよと、江戸時代の人かと
もっとムードとか重視しろよと。電気は消せよと。
思ったんだけど、
 その後ろでもう一匹の雄が、すっごい気まずそうにそれ見てんだよね。聖なる行為を見ちゃってたんだよね。
 
 おちょめはそんな蒲田行進曲でいうヤス的な奴に共感して
がんばれ!って思った。「なろうなろう明日なろう。明日はヒノキになろう。ってあすなろの木もおもってるんだよ。」って話をまた久々にしたくなった。

で、次の日おちょめが家に帰ってくると、ヤスがバラバラになってた。
その二週間くらいになんだかぱっとしない方の♀もバラバラになってらっしゃった。
どちらも、共食い。ザリ的には結構普通の出来事らしいんだけど。
やはり彼らは俺たちと心のしくみが違うと俺が確信するには十分だった。

で、さらにその一週間くらいにでかいほうの雄もまるでちょっとづつ毒を飲まされたみたいに弱っていって怪死。
これ人間にして、ドラマにしたら火サス並だと思った。

そんな中生き残った逞しいビッチが脱皮した。またちょっと厭な大きさになって、色もザリガニらしい赤から、ちょっと厭なカビみたいな色になった。

女の夢は夜開く。そんなことを思った一日だった。
そして、俺は風邪をひいている。
posted by otyome at 00:00| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

愛すべき人よ

マミさんの絵は結構巧い。
俺一応理想では漫画家目指してんだけど。
まぁ絵とかバランスとか絵画技法とか色彩感覚とかデッサンとかスクリーントーンとかは知らないんだけど、
彼女はけっこう絵が巧い。と思う。

で、今後だ、おちょめが雨の路地裏で死んだり、なんだかリアルな病で死んだり、ダンプに撥ねられて受身に失敗して死んだりしたとき、彼女には、なんつーか、その後の生きがい?食い扶持?
みたいなものを見つけておいてほしいとか思ったんです。

で、勢い任せで彼女にかせた使命が、一日一キャラ。
かのおおひなたごう先生がたしかそんな事してた。
なんでもいいからと、サランラップが元ネタとかでもいいから、
一日一キャラ書いて、修練してほしい。みたいな。

で、それだけだとなんか俺凄い傲慢な気がするから、
勢い任せで、「じゃぁ俺は土曜日に35キャラ」とか
言っちゃって、今日その土曜日なんだけどまったく想い浮かばないんです。
ここのブログも字を書くのめんどくさくなってるから、
なんかそんな35分の1くらいの絵をダラダラ載せたらいいんじゃないかなとか、今思ったんだ。そう、思ったんだ。

そう、僕たちは何かを選ぶには早すぎて、何かを失うには遅すぎるんだ。そんな年代なんだと思った。

あと俺の部屋においてある水槽がやたらにごるのはなんでだろうとも思ったんだ。

そうそう、言い忘れてたけど一ヶ月くらい前から、
ザリガニ飼ってるんです。
最初四匹だったんだけど、今はもう一匹、
クロレラとかが好きだった二匹はもう即効で食われた。
共食いするんだよね。この子らは。
俺の肉食動物最強説は間違ってませんでした。
やはり血肉をすする生き物は強いです。

で、もう一匹スゲーカッコいい爪を持ったオスが先週、狭いトコで半日くらい動かなくなってて、今一匹。
ちなみに名前は鬼嫁。なんでそうなったかはもう思い出せない。
てか最近なにもかも思い出せないよ。
人間がちっちゃくなったのか?
道に咲くタンポポを見ても何も思わない冷たい歯車になったのか?
もとからそういう人だったのか?
posted by otyome at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。